2012年01月24日

プレトニョフ&ロシア・ナショナル管:チャイコフスキー「交響曲第1番」CD発売!

ドイツ・グラモフォンでの全集から15年。2011年から、ペンタトーン・レーベルで新たに取り組んでいる新チャイコフスキー・チクルスの第4弾は交響曲第1番とスラブ行進曲です。このシリーズは「プレトニョフは現代の最も知的でスタイリッシュなチャイコフスキー指揮者の一人である・・・」(英グラモフォン誌・12年1月号)など各方面が絶賛を集めています。6月の日本ツアーで演奏予定のチャイコフスキー「交響曲第4番」は本シリーズの第1弾として発売され、高い評価を得ており日本公演への期待が高まります。
pletnevCD.jpg

【CD情報】
チャイコフスキー:
・交響曲第1番ト短調 op.13『冬の日の幻想』 ・スラヴ行進曲 op.31
 ロシア・ナショナル管弦楽団
 ミハイル・プレトニョフ(指揮)
 録音時期:2011年4月
 録音場所:モスクワ、DZZ第5スタジオ
 録音方式:DSDレコーディング(セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND
 ⇒詳しい情報はこちら

≪2012年日本来日公演情報≫
2012年6月15日(金) 19時開演 東京オペラシティ コンサートホール
2012年6月23日(土) 14時開演 横浜みなとみらいホール

russianflyer.jpg
 ⇒ 詳しい公演情報はこちらから

 チャイコフスキー「交響曲第4番」試聴はこちら
 ⇒ CDを購入
 ⇒ iTunesで購入
posted by Japan Arts at 12:45| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

プレトニョフ率いるロシア・ナショナル、ソリスト:樫本大進が奈良県音楽祭のオープニング企画として決定

ミハイル・プレトニョフ率いるロシア・ナショナル管弦楽団、ソリスト:樫本大進の演奏会が奈良県音楽祭のオープニング企画として決定しました!
Pletnev_daishin.jpg

2012年6月14日 奈良県音楽祭(オープニング企画)
奈良県主催の同音楽祭では、6月14〜24日の11日間に奈良市内を中心にプロやアマチュア合わせて大小50〜60公演の開催が予定されており、ホールだけでなく寺社や店舗などでも演奏会が行われる計画です。
樫本大進の同オーケストラとの演奏会は関西ではこれが唯一の演奏会となります。
※チケット発売日は未定ですが、下記お問合せ先で予約は受付けております。
料金:¥8,000
お問い合わせ先: 奈良県 地域振興部 文化・教育課 TEL: (0742)27-8478
posted by Japan Arts at 19:00| 聴きに行こう!オーケストラPR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。