2012年06月13日

プレトニョフ指揮ロシア・ナショナル管弦楽団 リハーサル・レポート

いよいよ本日13日のグリーンホール相模大野公演から始る日本ツアーを翌日に控え、ソリストとのリハーサルを都内某所で行いました。

P6122423.jpg
ソリストの樫本大進、自然な息遣いで奏でる美音に楽団一同うっとり!
本ツアーの後にはベルリンの風物詩・ワルトビューネにてネルソンス指揮 ベルリン・フィルをバックに同じ曲を演奏します。

P6122430.jpg
リハーサル後、樫本大進にアドバイス。世界中でソリストとして活躍したマエストロ。
ソリストの気持ちは充分に分かります。個性的な演奏を披露する交響曲とは異なり、ソリストに寄り添い、サポートを忘れません。

P6122429.jpg
休憩中の一コマ:チェロ・セクションだけで自主練習し、入念に確認。
良い演奏をするために全員一丸。これがロシア・ナショナル管です。

いよいよ日本公演がスタート!
世界に衝撃を与え続ける天才・プレトニョフの芸術をお楽しみください。
激動のソ連末期、33歳の若さで自らのオーケストラを創設したプレトニョフ。「今の時代、リハーサルも限られる客演のオーケストラで自分の音楽を100%表現するのは不可能。ロシア・ナショナル管は自分のオーケストラ。私の音楽の全てを表現することが出来る」と語るプレトニョフ。
ご期待ください!!


そして、マエストロ・プレトニョフから日本語のメッセージを頂きました!





プレトニョフ指揮 ロシア・ナショナル管弦楽団 2012年日本公演
2012年6月15日(金) 19時開演 東京オペラシティ コンサートホール
 ヴァイオリン:樫本大進
2012年6月23日(土) 14時開演 横浜みなとみらいホール
 ピアノ:河村尚子
russian_flyer.jpg
公演の詳細はこちらから
posted by Japan Arts at 12:05| メディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

メストレ 大阪でも観客を魅了!


5月30日、ハープのメストレは大阪のいずみホールでコンサートを行い、思わずため息が出るほどの素晴らしい演奏を披露しました。
昨夜の演奏はまさに波に乗っている印象を受けるほどで、まるでホールの響きと気持ちよく遊んでいるような印象でした。
ハープという楽器でここまでできるのか?というほどのテクニックと音楽性で観客をすっかりと魅了しました。
ブラボーの声も多く、サイン会にも100人近くのお客様が並ばれました。

たくさんの音楽的アイデアにあふれ、たくさんの工夫が凝らされたメストレの演奏。
それはエールハルト率いるラルテ・デル・モンドとともにさらに発揮されます。
ヴィヴァルディの「四季」から“冬”やリュートやオーボエのために作曲された作品が、まるで初めからハープのために書かれたような作品に感じられることでしょう。

聴衆と一体化して一緒に呼吸をするように演奏したいとメストレは語っています。
ぜひ素敵なひとときを共有いたしましょう。

曲目解説はこちらからご覧頂けます。
事前にお読みになると、さらにコンサートをお楽しみ頂けます。
http://www.japanarts.co.jp/html/2012/harp/maistre/index.htm

6月1日(金)19時開演 東京オペラシティコンサートホール
管弦楽:ラルテ・デル・モンド 指揮:ヴェルナー・エールハルト

ヴィヴァルディ:歌劇《オリュンピアス》より序曲 RV.725 ★      
ヴィヴァルディ:ハープ協奏曲ト長調 RV.299 (原曲 ヴァイオリン協奏曲集 Op.7より 第2集-8) ★     
アルヴァース:マンドリン    
マルチェッロ:ハープ協奏曲 ニ短調 (原曲 オーボエ協奏曲) ★                           
- - - - - - - - - - - - -
ドゥランテ:弦楽のための8つの協奏的四重奏曲 ヘ短調                
ヴィヴァルディ:ハープ協奏曲 二長調 R.V.93 (原曲 リュート協奏曲) ★                
ヴィヴァルディ:「四季」より“冬” ヘ短調 ★                       

★ハープ独奏 グザヴィエ・ドゥ・メストレ
posted by Japan Arts at 12:46| メディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

ユーリ・バシュメットがマスタークラスを開催!

ユーリ・バシュメットがモスクワ・ソロイスツを率いてまもなく来日します。
今回はモスクワ・ソロイスツ結成20周年記念のワールドツアーの一環で、5月28日(月)の東京オペラシティコンサートホールでは日本で唯一の公演となります。
この本公演前日にユーリ・バシュメットが特別公開レッスンを行います。
どなたでも聴講はできますので、ぜひご来場ください。

【ユーリ・バシュメット マスタークラス】
日時:5月27日(日)14:00〜16:00
会場:東京音楽大学 J館スタジオ
http://www.tokyo-ondai.ac.jp/accessmap/index.html
今回は3名の学生を指導します。

Masterclass.jpg


ユーリ・バシュメット&モスクワソロイスツ合奏団
ソプラノ:森麻季
2012年5月28日(月)19:00東京オペラシティ コンサートホール

<曲目>
 テレマン:ヴィオラ協奏曲 ト長調 <ヴィオラ:ユーリ・バシュメット>
 バッハ:<ソリスト:森麻季>
  “全地よ神に向かって歓呼せよ”〜カンタータ第51番より
  “あなたがそばにいたら”〜「アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帖」より
  “至高者よ、あなたの恵みを”〜カンタータ第51番より
 パガニーニ:ヴィオラ協奏曲 〔ヴィオラ:ユーリ・バシュメット〕
 チャイコフスキー:アンダンテ・カンタービレ
 チャイコフスキー:弦楽セレナーデ
詳しい公演情報はこちらから
posted by Japan Arts at 16:37| メディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

飯森範親&山形交響楽団 with ダニール・トリフォノフ公演初日、大成功!

 日本のオーケストラ定期演奏会初出演。「肩に無駄な力が入らないようにするため」と楽屋で入念にストレッチを行うトリフォノフ。「この曲を弾くときはこのストレッチでここの筋肉をほぐし、あの曲の時には・・・」とストレッチの解説をスタッフにしてくれました。周りからは不思議な様子に見えたことでしょう。
 開演前は「ちょっと緊張する」と言っていたトリフォノフですが、演奏が始まると何かが舞い降りてきたかのように曲にのめり込んでチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番を弾いていました。マエストロ飯森は推進力あるトリフォノフのピアノを「兄貴分」のように温かく優しく引っ張っていく。オーケストラのクールでいてエネルギーに満ち溢れた力強い演奏の中で、トリフォノフが自在に泳いでいるかのようでした。
20120519 161.jpg
 舞台袖に戻ってくるやいなや、スタッフに「マエストロ飯森はすごいよ!オーケストラもすごくクリアーで素晴らしい。こんないい雰囲気で演奏できて本当に嬉しい。こんな経験めったにないよね!いい思い出になるなあ。」と熱っぽく語ってくれました。お客様の熱い拍手やブラボーに応えるため、何度もステージに戻っていきました。よほど楽しく演奏できたのか、アンコールは2曲も!
 楽屋でもオーケストラのメンバーからたくさんの拍手を受けていました。「ずっと共演を楽しみにしてきましたが、本当に素晴らしかった。私たちも楽しかった。」という言葉もいただきました。
 マエストロ飯森もトリフォノフを「50年にひとりの逸材。自分自身、このようなアーティストと共演するのは初めて。音色が多彩であり、音のレンジ(幅)が広い。自由な解釈が楽譜の中で、めいいっぱいに再現されている。素晴らしい。」と大絶賛。
20120519 163.jpg
お客様からは「いつもの山響とはまた一味違ったコンサート。大変楽しかった。」「チャイコフスキーの協奏曲はよく聴いているけれど、こんな演奏は初めて。」というコメントもいただきました。
耳の肥えた山形のお客様たちを熱狂の渦に飲み込んだ飯森&山響&トリフォノフ、聞き逃せません!



山形交響楽団創立40周年記念
さくらんぼコンサート2012
飯森範親指揮 山形交響楽団 東京公演
〜2011年チャイコフスキー国際コンクールの覇者、トリフォノフをソリストに迎えて〜

yamagata_flyer.jpg
6月27日(水)19時開演 東京オペラシティ コンサートホール
<曲目>
西村朗:創立40周年記念委嘱作品
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 変ロ短調 作品23
ブラームス:交響曲第2番 ニ長調 作品73
公演の詳細はこちらから

posted by Japan Arts at 13:55| メディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

掲載情報:樫本大進(Precious プレシャス)6月号

2012年[Precious プレシャス]6月号
樫本大進のインタビューが掲載されました!世界のベルリン・フィルを堂々束ねる第一コンサートマスターの音楽性や人間性とは。
201206Precious.jpg
posted by Japan Arts at 18:04| メディア情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。